333 運動用 3 色介錯ロープ 5M

商品概要

品番サイズ重量
Y-AK0025M φ121.1㎏赤・黄・緑
材質 「フック:鉄」「ロープ:ポリエステル」
用途 建築土木現場・工場関係の玉掛作業

商品について

玉掛作業時の吊り荷の安定や、吊り荷からの距離を測るための目印。
介錯ロープ(3 色)1 本で厚生労働省が推奨する「333 運動」を安全に行う事ができる。

このような現場の声から生まれた商品

玉掛作業時の事故が多く、安全に玉掛作業を行えるよう、厚生労働省が「333 運動」と言う安全対策を推奨している為、専用の介錯ロープを作ってほしい。従来品で専用介錯ロープはあるが、「333 運動」を正確に行いにくい。

「333 運動」って具体的にどんな事をされるのですか?

・玉掛け者が玉掛をしてから、クレーン操作者が地切りをするまで【3 秒待つ】
※因みに地切りとは、荷を吊り上げて地上から離すこと。
・地切りは【30 センチ】あげて一旦停止する。
・作業者は荷物から【3 メートル】離れる。
玉掛作業時はこのような運動を行い安全保持している。

なるほどですね。3 つの 3 をあわせて「333 運動」なのですね!
それなら安全で事故がない作業ができそうですね。でもそれに対して専用の介錯ロープを欲しているのはなぜですか?「333 運動」を正確に行えば問題はないと思うのですが・・・

そう!その「333 運動」を正確に行えれば問題はないが、現状正確に行えていない。理由は各々の【感覚】でしか行えないから。

なるほどですね。作業者の方が統一できる目安となる物が必要なのですね。

そう!従来品は 3 色(赤・黄・緑)に色が分かれていて、3m の位置を示してくれていて良いのだが、3mの位置がわかりずらい。凄く高価格で購入しにくい。
もう少し安価でそれも正確に「333 運動」の目安となる物があればなー

分かりました。一度やってみます!他での調査をふまえてまたご連絡します。

楽しみにしてるわー

お悩み解決をするべく開発された商品「333運動用介錯ロープが誕生」

赤 1m×黄 1m×緑 1m
の端を持てば3m 離れている

左手で持っている30 ㎝部分が
地切り30 ㎝の目安

このような感じでどうでしょうか?
赤・黄・緑の色分けを1m間隔にしてきました。
これで3mの位置がわかりやすくなります。

これはわかりやすい。

それと従来品ではなかった地切り30センチの目安も盛り込んできました。

地切りの目安はめちゃくちゃ良い!
これを考えついたのは凄い!

ありがとうございます。
「333 運動」を行うに辺り、地切りの目安ができてはじめて正確な「333 運動」ができると思いましたので考えてきました。

これは感動!

実は地切り30㎝の目安を実現できたのはA監督が仰ってくれた、コスパにも焦点をおけたことにより可能になりました。

気になるなー(笑)と言うと?

従来品の元々色が入ったロープを編んで 1 本にするよりも、1 本のロープに後から着色する事で、大幅なコストカットが実現できたこと+編むのではなく着色なので、30㎝と言う短い目安をカタチにする事が可能になりました。

これは凄く使い勝手がいい。
要望以上のことをカタチにしてもらえて嬉しい!
ありがとう!!

いえいえ!A監督のおかげでとてもいい商品ができました。
こちらこそ感謝申し上げます。

333運動用介錯ロープならではの3つの特徴

  • 特徴1:地切り 30 センチの目安がある
  • 特徴2:3メートルを赤 1m×黄 1m×緑 1m で色分けしている為、3メートル位置が一目でわかる。
  • 特徴3:1 本のロープに後から着色している為、編んでいるロープと比べ、さつま編み部の団子状態がないので団子部分に、なにかの拍子で引っ掛かる恐れがない。

注意事項

※本製品は介錯ロープ以外の目的で使用しないで下さい。
※強風時の使用は危険を伴いますので使用しないようお願いします。

関連記事

  1. 吹き流しKING(金具)ステンレス製

  2. ショーザフラッグ2(上下段兼用旗竿支持棒)

  3. 網戸収納袋(サイズ識別ライン付)

  4. 不織布自動車養生カバー(結束紐付き)

  5. ファスナーレス垂れ幕カバーA3 横仕様

  6. ガチンコボード(PPハード板 2.7㎜)

  7. 足ふきマット

  8. デュラホース(送水ホース)

  9. 折り畳みベンチ